読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「糸悸折々、色織々の七十二候」第十五候 虹始見(にじはじめてあらわる)

虹始見(にじはじめてあらわる)

おはようございます。雨が続きますね。今は何とか降り止みて。
本日は名古屋に出張、お伺いさせて頂きますお客さま、
何卒よろしくお願い申し上げます。


と言うことで2:00AM(虹)ではなくて3:00AMに起きて
今回の写真をあーでもなくこーでもなく。

虹は大気中の球形の雨粒に太陽光線が当たって出来るため、
雨が多い梅雨から夏にかけての晴間によく見られます。
太陽が照る力を増して来て初めて虹が見える頃が今頃と言うこと、
まだ淡く儚い、でも生まれたての虹を今日当たり見れるでしょうか。
天気予報は雨だけどそんな瞬間があることを願って。

 

f:id:saredo-watanowa:20150415053142j:plain


七色の RECYCLED COTTON 100 = saredo rainbow threads を使用しての
インスタレーション(インスタを使った自己満足)。

ですが、室内の照明が暗いのでここは一点集中、糸に巻き付けた Pelican の
シーエメラルドの色の再現性にこだわってみました。
Lグレーの RECYCLED COTTON 100 に Pelican をぐるぐるした
sock-turban shell(さざえ)。
ふたがなかなかこじ開けられないので頑固者に例えられることもあるそうです。
何事もバランス感覚が大事だなと思いつつも、言わなきゃと言うことには
ついつい前のめりになって言ってしまう誰かさんみたいですね(苦笑)。

 

f:id:saredo-watanowa:20150415055701j:plain

頑固者繋がりかはわかりませんが、夏に向けての新作の試作も進んでいます。

f:id:saredo-watanowa:20150415055726j:plain

どんなこだわりが詰まった sare 道具(されどもの)となりますことやら。
奥で控えめに福を招く猫のご利益や如何に♪

お天気がぐずつくこの時期3日以上続く雨は「春霖」、
降ったり止んだりする場合は「春時雨」
昨日の夕餉は筍ご飯とチャプチェ(韓国風春雨)、
さては奥さんこの雨に触発されて、粋、いや多分天然生活です(笑)。

虫喰い冬枯れしてた山椒の木にも若芽が息吹き、ご飯に載せたら爽やかでした。
季節は巡り流れるように。