読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「糸悸折々、色織々の七十二候」第二十九候 菖蒲華(あやめはなさく)

菖蒲華(あやめはなさく)

おはようございます。

f:id:saredo-watanowa:20150627062257j:plain


木曜は東京出張、一日5軒のお客さまに来年の春夏素材のご提案と
中々ハードなスケジュールでしたが、充実したお話しをさせて頂けました。
またご依頼頂いた素材等集まり次第発送させていただきます。
ありがとうございました!

翌金曜も素材メーカーさんと共に奈良のお客さまを巡ってご提案、
こちらもお話し訊いて頂きありがとうございました!
是非ぜひ来春夏は◯◯さんの素材をよろしくお願い申し上げます〜。

今週来週再来週と16’SS(春夏)集中ご提案週間と言う事で、
今年後半の収穫を目指した種蒔きを、時には新しい土地も開墾しながら
一生懸命営業中でございます。
華やかさと同居する泥臭さに埋没せず、物の価値に含まれる夢を忘れず、
ものづくりに必要とされる永遠の裏方目指し奔走中、とは言え
僕たち素材屋は泥に塗れてなんぼ、ですから(笑)、
コロコロケースを一杯にしてガラガラゴロゴロいわしてお伺いいたしますが
何卒よろしくお願い申し上げます〜!


そして一息つく間もなく初出店、湊川公園 手しごと市の準備。
暮らしに寄り添う sare 道具(されどもの)たちを愛車タッくんに積み込み、
豪雨のなか川西の奥さんの実家へと。

心配された雨も何とか上がり、終日お天気も持ちこたえました。

f:id:saredo-watanowa:20150628040944j:plain


昨日の「湊川公園 手しごと市」お越し頂きましたお客さま
誠にありがとうございました。
色々とお気遣い頂きお世話になりました市のスタッフの皆さまにも
重ねてお礼申し上げます。
神戸市内初出店と言う事で、新たなお客さまや出展者のかたとの
素敵な出会いに溢れ、駆けつけて下さった神戸方面の友人の皆さん
(きよさん差し入れありがとう〜!)や何度もイベントで巡り会ううちに
仲良くさせて頂いてる出展者の方たちとの嬉しい再会も。
また来月7月も申し込みさせて頂いておりますので、もし出展が
叶いましたらまたみなさまとお会い出来る事を楽しみにしております!

今回あたらしい暮らしに寄り添う sare 道具(されどもの)として加わった
おおあさ(ヘンプ)とRECYCLED COTTON のくつしたとぼうし、
saredo materials of nature series Barnacle と Kilauea も無事お披露目
させて頂けました。

f:id:saredo-watanowa:20150628043022j:plain


相変わらずネーミングは見た目重視派? Kīlauea はハワイの活火山、
Barnacle はフジツボと、どちらも夏の海や山を想起して。

ベンガラ染めの「古色の美」さんのベンガラ染料ミニボトルキットとともに
くつしたやぼうしをじぶんでそめる「体験」をお買い求め頂けて

f:id:saredo-watanowa:20150628043912j:plain

もちろん染めずにそのままありのままでもいさぎよい Radish や Kīlauea 、
Barnacle の KINARI シリーズもご好評頂きました。

と言う事で2日も更新遅れてしまいましたが

f:id:saredo-watanowa:20150627062946j:plain

 

写真は金曜朝そぼ降る雨の中撮りました。
田植えを終えて待ち望むのは恵みの雨、農家のかたはあやめの開花によって
梅雨の訪れを知ったそうです。

「あやめ」とは古くはサトイモ科のショウブのことを指し現在のアヤメは
「はなあやめ」と呼ばれました。
現在ではアヤメ類の総称として、厳密にはアヤメ以外の種類のハナショウブ
カキツバタを、アヤメと呼称する習慣が広まっています。
「いずれがアヤメかカキツバタ」僕自身どれがどれか見分けつきませんが
詳しくは Wiki ご参照のほど。

アヤメ - Wikipedia

もちろん見分けがつかず今回の写真となった訳ではありません(笑)。
ロケハンに行く時間がなく前回のウツボグサに続いて代用で。
庭に咲くアガパンサスの花と Pelican の D・パープル、RECYCLED COTTON 100 の
グリーンを合わせて。
梅雨時期に咲く花は紫陽花、靭草に菖蒲と紫色の花が多いですね。
これからの実りを促すみずみずしく滴る雨粒との相性が一番良いのかも。

僕も元来の糸屋としての仕事、saredo -されど- としての仕事共に
耕し、種蒔き、より良い実りを収穫出来ますよう、精進して参りたいと思います。


そう、今日明日は川西市のギャラリー NOMA さんにてニット作家
能勢マユミさんによるニットオープンアトリエ、saredo -されど- の
リサイクルコットンで編むエコバッグまたはお弁当きんちゃくの
ワークショップです。
かわらしいフレームブローチが編めるワンコインワークショップや
saredo -されど- の ito だけではなくくつしたやぼうしも
販売させていただきます!
今日28(日)は僕たち二人もお邪魔して、ito や ito で出来た
製品についての説明などに伺わせていただきます。

ABEAM DAYS:6/28,29,7/1はニットオープンアトリエ

ABEAM DAYS:saredo されどのItoが全色届きました

http://nomanoma.jimdo.com/access/

f:id:saredo-watanowa:20150628074535j:plain




本日も皆さまのお越しをお待ちしております!