読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お取り扱い店さまのご案内

立て続けにうれしいお知らせ♪
地元奈良で2店目のお店で saredo -されど- のお取り扱いがはじまりました!

奈良市きたまちは法蓮町にある スープと雑貨 アカトキ さん。
近鉄奈良駅からやすらぎの道を北へ、佐保川と交わるところに佇むように
ゆったり季節によりそううつくしい時間を過ごせる素敵なカフエにて
暮らしによりそう sare 道具(されどもの)をお取り扱い頂け光栄です。

今回は定番のくつした Pelican と Tortoise に加え、新しく仲間入りした
KINARI のくつした Radish と Barnacle 、そして僕がベンガラ手染めした
Barnacle の BENGARA とお包み用の RECYCLED COTTON 100 の ito を
納品させて頂きました。ありがとうございます!

早速ブログやFBページでもご紹介頂きありがとうございます。

akatokisoup.blog.fc2.com


Barnacle は特に saredo materials of nature series として
おおあさとリサイクルコットンをつかった、これからの季節にピッタリの
製品ですよ〜。以下ご説明…

おおあさ(ヘンプ、大麻) ヘンプは百日草と言われることもある
わずか100日で3~4メートルにも成長する一年草
害虫に強く農薬や化学肥料を使用せずに育てられる為、
地球に優しくオーガニックな植物と言えます。
シャリ感や吸水速乾性、生分解性に優れた環境にやさしい素材です。
「麻」という言葉は、日本では古くから大麻のことをさしており、
最も古いもので縄文時代(約1万年前)の遺跡から大麻繊維や種子が
発見されています。 
そんな「おおあさ」と、落ちわただけで紡がれた甘撚りの
リサイクルコットンを組み合わせて。

saredo -されど- の 「re」はrenovation 。

太古から伝わる先人の知恵と落ちわたを、
あなたの暮らしに取り入れてみませんか。

 



今回は奥さんもご案内文を書かせて頂きました。

こんばんは。
本日より、奈良市のアカトキさんでsaredo道具(されどもの)を
おいていただくことになりました。

アカトキさんは奈良のきたまちエリアにあります。
元タバコ屋さんの場所を利用して雑貨や展示会などされてる空間が
とっても美しく、異国にきたかのような、不思議な感覚になります。
ここに、saredoのitoたちを置いてみたいなあ、と、一番最初におもいました。
勝手にイメージまでパッとうかんでくるくらい。笑
その思いはずっと、外に出すことはないまま、
別のかたちで、アカトキさんと繋がることができました。
ご縁をいただけましたこと、
ありがとうございます。

建物も迷路のような面白いつくりになっていて、
丁寧につくられてるスープランチも出されてます。
なんとなく糸紡ぎしてる感覚と似た佇まいです。
(表現の仕方がうまくなくってすみません)
ゼヒ、そんな感覚を体験してみてください◎
あ、saredo道具もゼヒ手にとってください。笑

写真は初めて訪れたときに感動して写真を撮らせてもらいました。

instagram.com

ちゃんとしたお店の写真が無くてすみませんm(_ _)m
まだスープセットやケーキやお菓子などいただいたことが無いので
次回お伺いした時にでも、撮らせていただきますね。

明日16日(木)はお店がお休みのため、金曜日以降でお出かけ下さいませ。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

akatokisoup.blog.fc2.com

www.facebook.com