読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「糸悸折々、色織々の七十二候」第四十三候 草露白(くさつゆしろし)

草露白(くさつゆしろし)

おはようございます。
只今東京行きの車中~新宿西口MDND(マクドナルド)、
先週に続き昨晩から3週目の東京出張、先週お伺いしたお客さま
改めましてありがとうございました。
本日お伺いさせて頂きますお客さま、何卒よろしくお願いいたします。

 

先週末は土曜日朝にこちら↓へ向かい

https://instagram.com/p/7Q4WZGvjky/

おはようございます。昨日は少し早起きして明日香村は稲渕棚田の「案山子ロード」へ。第20回を迎える「かかしコンテスト、今年のテーマは【 田んぼで働く人 】。毎年出品の我らが久保ちゃん、今年もモチのロンでございます!先週大雨の中搬入済ませ、雨よけカバーをかけておいたんですが、改めて設置場所の確認とあちこち綻びがあれば修繕に馳せ参じた次第。先日意味不明のメールお送りした関係諸氏の皆さま失礼いたしましたーm(_ _)mと言うことで、作品完成し搬出する時になって部屋から出ないと言うことに気付き、各所バキバキに複雑骨折させて何とか出したと言う、そのどてらい男どアホウな逸話だけで(女の子だけどネw)既に充分アヴァンでピンキーバイオレンスな現代アートが(本人が気付かないところで)発動中。頰っ被りの素材には惜しげも無く本藍染めの生地を使用するなど各所にこだわりが詰まった作品を是非ご自分の目でご確認頂き「ファンタ爺」(今回の作品名)に清き一票を!投票日は9月20日(日)、彼岸花まつりの行われる明日香村稲渕棚田にて「お昼12:00まで」、発表は当日午後3:00頃。棚田の深い緑と彼岸花の鮮やかな赤のコントラストに包まれて林立する案山子たちの姿はまさにファンタジー。稲渕棚田夢屋台とも言うべきフードブースで開票まで大人のファンタジー(宴)に興じるも良し。アクセスは近鉄橿原神宮前駅東出口→飛鳥周遊バスで25分、バス停:石舞台下車、徒歩30分南阪奈道路葛城ICから国道165・169号経由12km30分近鉄飛鳥駅からレンタサイクルでぶらり明日香村を巡りながら来て頂くのもお薦めです。では、当日皆さまとお会い出来るのを楽しみにしております!#彼岸花祭り2015#案山子コンテスト#稲渕棚田#案山子ロード#明日香村

お昼からは↓

https://instagram.com/p/7SK2Ohvjkx/

昨日は明日香村のあと、久しぶりに安堵町の樸木さんへ。ブルーチーズのピザと味噌とバジルのピザに舌鼓打ちつつ、↓リンクのイベント「凛暮」のDMをお届けに。その後郡山のとほんさんへ。10月4日(日)開催の↑写真の第3回ベンガラ染めのワークショップの打ち合わせ&11月から saredo -されど- の製品のお取り扱いのご検討頂きトランクショー。3度目のワークショップは日曜11時、13時、15時の3回開催と言うことで、お子さま連れのお客さまも大歓迎ですよ~!ご予約、お問い合わせは saredo.watanowa@gmail.com まで。皆さまのお越しをお待ちしております。11月からのお取り扱いも決定頂きありがとうございます、今後ともよろしくお願いいたします~m(__)mと言うことで↓に sare-dule (されどのスケジュール)コーナーを設けました。こちらが無理でもこちらでいかが?お日にちご都合つきましたらふるってのお越しをお待ちしております。http://saredo-watanowa.hatenablog.com/entry/9999/12/30/000000#とほん#ベンガラ染め#古色の美#saredo#されど#凛暮

ありがとうございました!
とほんさんでのベンガラ染めのワークショップ、今回は屋内、
でもすぐ側に中庭がある良いロケーションでお天気の心配なくて安心です。
皆さまのお申し込みお待ちしております。
ご予約、お問い合わせは
saredo.watanowa@gmail.com
まで。よろしくお願いいたします~♪

 

f:id:saredo-watanowa:20150908084957j:plain

 撲木さんで食べたバジルと味噌のピザとブルーチーズのピザ。

焼きたてとろけたてのブルーチーズと胡桃の相性、香ばしい味噌と
フレッシュなバジルの相性にただただもぐもぐと。
奥さんはただただ美味しいを100回位連発してました。
僕は「ピザピザピザピザ」と100回、言いませんでしたが(笑)。
あー、美味しかった。ごちそうさまでした!

 

日曜は昼から富田林市某所へ

f:id:saredo-watanowa:20150908085030j:plain


駅から歩いて3分ほどのこの場所でいつも良いお付き合いを頂いている
マメトコナのお二人がお店を始めます。

http://mametocona.exblog.jp/
http://mametocona.exblog.jp/24862244/

 

これまたいつもお世話になっている葛城市の恵古箱のめぐさんたちと
初の見学ツアー。
マメトコナのお二人の外から見た意見、と言うよりは外野から無責任に
言いっ放しみたいな感じだったかも知れませんが、少しでも二人の
お力になれたらと言う思いからなので多目にみてくださいね。
まだまだこれから沢山準備することはあるだろうけれど、
素敵な夢の途中を楽しむ気分で肩の力抜いて頑張ってくださいね。
僕たちもまた応援しながらあれこれお手伝いさせて頂けたらと思います。
オープンは11月頃を予定しているそうです。請うご期待!

 

富田林を後にして奥さんの実家川西へ。
こちらも車でも本でもお世話になっている BOOKS+コトバノイエ
加藤さん宅の9.5周年宴会に。
お招き頂きありがとうございます&おめでとうございます!

https://instagram.com/p/7SX-xzvjnI/

闌の9.5周年。おめでとうございます!

 

雨の中ご自宅件古書店のコトバノイエにつくと外とは全く違う熱量、
あらゆるジャンルのお客さんが一処に集いそこかしこで歓談。
楽しい再会、嬉しい出会い。

いつものお三方の Marfa~L.A.紀行のグッドトリップと、
スモークヘッドと言うお酒の 鼻腔を駆け抜けるスモーキーで
シーウィーディー?な 臭みにこの日一番酔い-宵-良いしれて。

 

一昨日10月最後のイベントのDMが到着。
大和郡山市の豆パン屋 アポロさんにて先ほどご登場頂いた
マメトコナの喜粉さんとご一緒して。

 

喜粉+saredo
秋の暮れ 月の旅 展

f:id:saredo-watanowa:20150908085135j:plain

 
大和郡山市にしっかりと根を下ろし、街の息づかいと共に、そして
自分自身の足で丁寧に歩み続けるように活動されている
豆パン屋 アポロさんにて、身体にやさしいお菓子を作られている喜粉さんが、
ご自身でつくられたかばんと、saredo -されど- の36色の ito と
くつしたとぼうしに秋の新作もお連れして。

 

10月は4日(日)がとほんさんでのワークショップ、12日(月祝)、
13(火)が「凛暮(りんく)」、30(金)、31(土)が ↑ と
10月は地元奈良でのイベントが続きます。 
特に大和郡山市では二回、訪れるほどに皆さまの笑顔に癒される素敵な町です。
是非色んなお店を巡ってみてください。

 

f:id:saredo-watanowa:20150908085149j:plain

  

旧暦8月(新暦9月)は仲秋、今朝の東京は久しぶりに長袖のシャツでも
肌寒く感じました。
二十四節気では白露、暦便覧によると
「陰気ようやく重なりて露凝りて白色となればなり」
空気(水蒸気)が冷えて朝露となる露の色をRECYCLED COTTON 100 の
L.グレーで、露の中の水(蒸気)色を Cactus のターコイズでイメージしてみました。

 

f:id:saredo-watanowa:20150908085202j:plain

 

白露の中に光る水色が頭の中では浮かんだんですが妄想と現実の
ギャップに戦きながらシャッターを切りました(笑)。

白露射る 碧矢は夢か まぼろしか