読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お取り扱い店さまのご案内

11月より saredo -されど-のお取り扱いがスタートした
お取扱店さまをご紹介します。


大和郡山市のとほんさんです。

f:id:saredo-watanowa:20151108054251j:plain
 
こんにちは。とほんは2014年2月22日、大和郡山市柳町商店街に
オープンした6坪ほどの本屋です。新刊本、リトルプレス、古本、雑貨など
取り扱っています。特にジャンルにはこだわらず、おすすめできるものを
置いています。

 店名の「とほん」は「雑貨とほん」「大和郡山とほん」「人とほん」
「町とほん」など、いろいろなものごとに「と、ほん」と繋がっていけたらと
思い名づけました。「とほん」という言葉を辞書で引くと「ぼうぜん、ぼんやり」
という意味もあります。小さな店で並んでいる商品も少ないですが、
ひとつひとつの本や雑貨をぼんやりと眺めてゆるやかな時間を
過ごしていただければ幸いです。

 大和郡山は歴史ある城下町です。郡山城跡をはじめ神社仏閣や趣のある
古い建物も多く、すてきなお店もたくさんあります。大和郡山の町と本を
ぜひお楽しみください。


とほん店主 砂川昌広

以上、HPより

f:id:saredo-watanowa:20151108054553j:plain


f:id:saredo-watanowa:20151108054426j:plain

f:id:saredo-watanowa:20151108054719j:plain

 

お店を営まれる砂川ご夫妻とは奥さまのみほ子さんがとほんの編集室として
編集された西日本出版社発行の「くるり郡山・高田・橿原・香芝 +北葛城郡
磯城郡生駒郡」と言う本

西日本出版社 くるり郡山・高田・橿原・香芝+北葛城郡・磯城郡・生駒郡

で saredo -されど- のことを紹介する素敵な記事を掲載して頂いたり
(取材して頂いた日+月+星のたかはしさん、十八製作所/ジユクの和田さん
ありがとうございました!)、

f:id:saredo-watanowa:20151108050515j:plain


お店横のフリースペースでベンガラ染めのワークショップをさせて頂いたりと
ご夫婦共にお世話になり、お店での saredo -されど- の製品のお取り扱いも
お声掛けいただきました。ありがとうございます!

先日無事終了いたしました、豆パン屋 アポロさんでの「秋の暮れ 月の旅 展」が
終わるのを待って頂いてからの(ご協力ありがとうございました)満を持しての
スタートです。
昨日追加で秋冬向け新作のくつしたとぼうし、puckster と goalie も
納品させて頂きました。

大和郡山にはとほんさんやアポロさんはじめ、ご近所には K COFFEE さん、
つむぎさん、KITCHENWORK さん、 Milleturu さんなど素敵なお店が
たくさん。
あなたも是非 saredo -されど- 「と、ほん」を探しにとほほんと♪
大和郡山を巡りに来てみませんか?
地図を見たあとは素敵なブックカバーにもなる大和郡山ぶらぶら歩き地図も
いろんなお店で貰えるかも知れませんよ〜。

今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます〜!

www.to-hon.com