読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お取り扱い店さまのご案内

おはようございます、ご無沙汰しております。

秋の気配は感ずれど、長月と言うよりは長雨月と言うような

お天気が続いておりますが皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

 

出展が集中した⒐月、たくさんのかたたちとの出逢い、再会、

あたらしい、これまでのつながりを深めることが出来て、

sare 道具(サレドモノ)たちもたくさんのかたのもとへ旅立っていきました。

改めて御礼申し上げます。

 

さて、ご報告遅くなってしまいましたが、そんな9月から

あたらしくサレドモノたちをお取り扱いいただいている

お取り扱い店さまのご案内です。

 

東京都杉並区(西荻窪)の 服と雑貨 イト さんです。

 

f:id:saredo-watanowa:20160930202426j:plain

 

綿花が糸になり、布になり、服になる旅。

服が海を渡り、人の手に渡り、その人の毎日になじんでいく、

それもまた、新たな旅のはじまり。

デザイナーが世界中を旅して出会った素材。

それらを扱うさまざまな国の職人たち。

服と雑貨イトは、そんな人とモノの出会いによって生まれた

BigHug のお洋服をメインに取り扱うセレクトショップです。

 

以上、HPより


BigHug について

bighug.info

 

 

f:id:saredo-watanowa:20160930202458j:plain

 

店主の渡邉さんからお問い合わせのメールをいただいたのは今年の2月、

そのあと3月にトランクショー形式で実際にサレドモノたちをご覧になって

いただいて。くつしただけでなくリサイクルコットンを使っている考え方にも

共感していただけて、とても嬉しかったです。

 

それからゆっくり時間をかけて、5月には愛知の森道市場の出展で

再会し、そう渡邉さんのご主人 渡邉知樹さんともその時お会いすることが

出来ました。

 

f:id:saredo-watanowa:20160930202544j:plain

 

 

ショーウインドウや店内、いろんなところでその作品を見つけることが

できる渡邉知樹さんは絵本作家として活動され、絵の展示をメインに

鳥オブジェやブローチ制作、他にも詩作やピアノ演奏、

“ぺぺぺ似顔絵店”で似顔絵

“ぺぺぺ小鳥店”で鳥オブジェの販売

“ぺぺぺカフェ”ではケータリング

など各種イベント出店と、マルチに精力的に活動、大阪の itohen さんで

個展もされた方です。

2014年からは来年分も販売開始されました ぺぺぺ日めくりカレンダー の

制作も。

現在、絵本作家として名乗ってはりますが主な著作、無しと言う

シュールなのか、野望なのか、目標なのか、わからないところが

アヴァンな感じでとても良いです(笑)。

詳しくは 渡邉知樹ホームページ  、渡邉知樹のぺぺぺ で。

 

f:id:saredo-watanowa:20160930202632j:plain

 

そんな イト さんで、少しずつ秋めいてゆく9月よりお取扱いが始まりました。

Pelican、Tortoise、tatou たちがお店に並んでいる様子もこちらから

ご覧になっていただけます。

www.facebook.com

 

わたから糸、糸から布、布から服(僕たちの場合はくつしたやぼうし)、

そしてお客さまの手と旅立ってそのかたの暮しへ。

それぞれに関わる人にも暮しがあって、それぞれの手を伝って

買うかたの人生と言う旅のお供をする。

人とモノの出会いからそんな壮大な旅を想像出来たら素敵ですね。

 

お伺いした時はゆっくりと西荻窪をまわることができなかったのですが、

たのしそうなお店がたくさんありそうでまた伺いたいです。

お近くにお越しの際は、ゼヒお立ち寄りくださいませ。

これからも何とぞよろしくお願いいたします。

 

ito-store.com

 

イベント詳細、イベント出店ほか臨時休業のお知らせなど、日々の最新情報は

instagram で。

www.instagram.com