読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イベント詳細&追加情報!

いよいよ、saredo -されど- 初の冠イベント
NOMA no WA EN-NICHI 明後日に!!

7月17(金)、18(土)、19(日)の3日間、

輪作(わざ)をならう
NOMANOWA
EN-NICHI


と題しまして

兵庫県川西市のギャラリーNOMAさんで saredo -されど- の ito と
くつしたとぼうしを販売させて頂き、ニット作家能勢マユミさんや、
hei のはしのじゅんこさんによる saredo -されど- の ito を使った
編物のワークショップ、そして saredo -されど- のくつしたやぼうしなどを
ベンガラ染めして頂けるワークショップも開催させて頂きます。
秋冬向けのあたらしい暮らしに寄り添う sare 道具(されどもの)も
展示会ではありませんが初お披露目させていただければと思います。


ワークショップの詳細は

・能勢マユミさんKnit Open Atelier「saredo の ito で編む、エコバック
 or サンダル」
ワークショップ

instagram.com

 

 

instagram.com


17(金)、19(日)
13:00〜17:00
両日とも6名さままで
ご予約優先
費用:参加費(WS内容によって違うので下記ご予約アドレスにてご確認
   お願いいたします)+ ito 代金(1本/1,000円 or 1,500円)


・hei のはしのじゅんこさんの「saredo の ito で編む、ちょんがり帽」
 ワークショップ(残席あと1名さま)


instagram.com


18日(土)

13:00〜17:00
6名さままで
(残席あと1名さま)
費用:参加費3,000円+ ito 代金(1本/1,000円 or 1,500円)


・くつしたをそめる 藍(愛)とベンガラ染めのワークショップ

f:id:saredo-watanowa:20150715072929j:plain


f:id:saredo-watanowa:20150715073013j:plain



17(金)、18(土)、19(日)
13:00〜
15:00〜
17:00〜
各回3名さままで
ご予約優先
費用:参加費3,000円(大人用レディス or メンズ靴下1足付き)

下記奥さんよりメッセージです。

当日は、ご自分の染めたいものも持って来て頂いてかまいません。
手ぬぐいや、エコバック、お子様のTシャツなどの大きさでおねがいします。

染めたいものが、もし、水をはじくようでしたら、一度、ぬるま湯で洗って、
油分等を落としてください。
お子様でも簡単に楽しく染められることができます。
ただ、WSでお渡ししている靴下が大人サイズになることをご了承ください。

染めでお渡しする靴下はRadish(セミクルー丈)です。

☆追加情報 Ⅰ

→ベンガラ染めのWSでお渡しする KINARI の靴下をセミクルー丈のくつした、
Radish (写真上)に加えて、おおあさとリサイクルコットンのくつした
Barnacle(写真下のスニーカー丈)も追加しました。
どちらかお好きな丈で1足選んでいただけます。
もちろんどちらも KINARI  のまま染めずに販売もさせていただけます。

saredo materials of nature series

おおあさ(ヘンプ、大麻) ヘンプは百日草と言われることもある
わずか100日で3~4メートルにも成長する一年草
害虫に強く農薬や化学肥料を使用せずに育てられる為、地球に優しく
オーガニックな植物と言えます。シャリ感や吸水速乾性、生分解性に
優れた環境にやさしい素材です。 「麻」という言葉は、日本では古くから
大麻のことをさしており、最も古いもので縄文時代(約1万年前)の遺跡から
大麻繊維や種子が発見されています。
そんな「おおあさ」と、落ちわただけで紡がれた甘撚りの
リサイクルコットンを組み合わせて。

saredo -されど- の 「re」はrenovation 。
太古から伝わる先人の知恵と落ちわたを、あなたの暮らしに取り入れてみませんか。


追加で他の靴下や帽子をご購入していただき、染めて頂くことも可能です。

所用時間はだいたい1時間あれば充分かとおもいます。
みんなで楽しく、染めをできればなあと思います。

ホントに簡単です。笑

ゼヒ、遊びにおこしください。
みなさんの輪がひろがりますように。


ご予約は

http://nomanoma.jimdo.com/contact/


まで、お名前、人数、ワークショップ名、ご希望の時間帯
をお知らせください。

☆追加情報 Ⅱ
→今回販売させていただく一足早めの秋の新作の情報も、解禁です!

今回は「あたらしい暮らしに寄り添うされどもの」

saredo materials of nature series
として、おおあさ(ヘンプ)とリサイクルコットンの
くつした Barnacle と、ぼうし  Kilauea の KINARI と
BENGARA をラインナップ。
もちろん BENGARA のシリーズは古色の美さんの
ベンガラ染料で店主が一点ずつ手染めして。
(上記写真ご参照)

そしてこちらも
saredo materials of nature series の新作、
初めて
wool を使った新商品、コットンウールの
バイカラーくつした Puckster もお持ちして。

f:id:saredo-watanowa:20150715075327j:plain


この製品は初めてリサイクルコットンではない素材を使った製品ですが、
素材屋の僕が
惚れ込んだ、三重県で紡がれ愛知県で染めた
genuine made in Japan のこだわりが詰まった素材。
是非お手にとってお確かめください。


17、18の土日は、和歌山からからだにやさしいお菓子の喜粉さんと
珈琲蜜柑さんのユニット「マメトコナ」さんが

穀物珈琲ぜんざい

f:id:saredo-watanowa:20150715075639j:plain


フレンチトースト

f:id:saredo-watanowa:20150715075601j:plain


珈琲と蜜柑ジュース

f:id:saredo-watanowa:20150715075723j:plain


などなど
美味しいおやつと飲み物を
ご用意して下さいます。

 

まさに皆さまのご縁で輪をつくる、ならう、つながる、、
そんな縁日となればと思います。
またお時間許しましたら是非!皆さまおさそいあわせの上お越し下さいませ〜。

NOMA
〒666-0026 

兵庫県川西市南花屋敷3-19-24

Access - NO buyuki nose × MA yumi nose

NOMA - 兵庫県 川西市 - アートギャラリー | Facebook