読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Workshop !!!

昨日は加古川~西脇と兵庫県出張、お伺いさせて頂きました
お客さま誠にありがとうございました!
秋冬に向けて、充実したお話させて頂けました。

f:id:saredo-watanowa:20150424063739j:plain


今年初のリネンのパンツに一昨日ベンガラ染めした RECYCLED COTTON 100 の
saredo -されど-1×1rib and plain(リブ天)semi-crew socks Radish を
コーディネイト。
カーディガンとベンガラ絞りラスティックボーダーのトーンを合わせて。

SEO(シモ半身冷やして、エラい目に逢うた、おっさん)対策で
リネンパンツの下はまださりげなく必死のパッチ履いてますが(笑)、
気分だけでも夏を先取りしてみました。

こんな感じであなた自身や素敵なかたへ。
ぼくたちわたしたちが、おとうさんやおかあさんへ。

藍(愛)とベンガラでくつしたをあなた色に染めてみませんか。

5色の色と、輪ゴムを使った絞り柄を自由に組み合わせて
世界に一つだけ、あなただけのくつしたをデザイン!

5月24日(日)の道明寺天満宮手づくりの市では、saredo -されど- は
いつもの暮らしに寄り添う sare 道具(されどもの)の販売に加えて、
「ベンガラ染めの古色の美」(古色の美について)さんの染料を使った

 

「くつしたをそめる〜藍(愛)とベンガラ染めのワークショップ〜」


も同時開催させて頂きます。

時間:10:00AMからと12:00PMからの二回開催

場所:道明寺天満宮手づくりの市 saredo -されど- ブースそば

募集人数:それぞれ5組(原則お1人1組、お子さまとご一緒のかたは
複数人でも1組)

料金:3,000円(税込、ワークショップ代金と染色用の大人用
メンズもしくはレディスの saredo -されど-セミクルー丈靴下= Radish
1足の代金を含んだ料金です。代金のうち100円を市を通じて
東北への義捐金とさせて頂きます)


追加靴下代金:1,200円(税込、大人用メンズ、レディスサイズ)

当日の服装とご持参頂くもの:染める時はゆっくりと揉み込むようにすれば
染液が飛び跳ねたりしませんが、お子様とご一緒のかたは特に汚れても良い
軽装でお越し頂いた方が無難かも知れません。
あと染めた靴下は絞って濡れたままお持ち帰り頂きますので、
靴下を入れるビニール袋を一枚ご持参頂けますようお願い申し上げます。


参加ご希望の方は、予約用メールアドレス saredo.watanowa@gmail.com まで
お名前、人数(原則お一人、お子さま連れのかたはお子さま含めた人数明記下さい)
ご希望時間(10:00AM or 12:00PM)を記載頂き、メールにて
お申し込みお願い申し上げます。
ご希望の時間帯等はメールの先着順とさせて頂きます。

当日キャンセルが出た場合、当日募集をさせて頂きます。


またワークショップに参加出来ない、出来なかったかたで自分だけの
オリジナル靴下を染めたいかたには染色用の靴下とベンガラ染めの
染料のミニボトルセットを販売予定です。

皆様のお越しとふるってのご参加お待ちしております。

・道明寺天満宮手づくりの市

5月24日(日)
10:00AM〜2:00PM
小雨決行/荒天時、開催場所変更あり
道明寺天満宮
583−0012 大阪府藤井寺市道明寺1−16−4