読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「糸悸折々、色織々の七十二候」第二十八候 乃東枯(なつかれくさかるる)

乃東枯(なつかれくさかるる)

おはようございます。

更新一日遅れてしまいましたが昨日から二十四節気では夏至
一年のなかで一番昼が長く夜が短い日なんですね。
夏至には関西では蛸を食べる習慣があるそうです。
そう言えばこの前食べた御菜、蛸ときゅうりと若芽の酢の物でした。
旬なんですね。

土曜日曜と今週の東京出張や週末のイベントの準備や、
あたらしい暮らしに寄り添うsare 道具(されどもの)= 夏向けの製品の
ベンガラ染め等やるべき事は目白押し。


でも、土曜日はお昼だけはと奥さんと、仕事投げ出し葛城市の恵古箱さんへ。

ekobacouti.exblog.jp

恵みのベジごはん、日々深化してます。

f:id:saredo-watanowa:20150623072928j:plain

緑の野菜のスープとトマトのコロッケが美味しかった〜。
これからの夏に向けての美味しくやさしいメニュー、ごちそうさまでした!

続いてマメトコナのお二人のおやつも

f:id:saredo-watanowa:20150623072956j:plain

大和郡山の豆パン屋アポロさんの食パンと奈良県産の卵を使ったフレンチトースト。
はちみつシナモン味と黒みつきなこ味2種類を。
もう作ってる時から良いかほりが(笑)。
元々スイーツ男子でも無いのですが最近バタバタと忙しく、お酒も呑む暇もなく
疲れた体にはやさしい甘味がたまりません。

このフレンチトーストと穀物珈琲ぜんざいを7月17、18、19の金土日の
川西市のギャラリー NOMA さんでのイベント、NOMANOWA EN-NICHI にて
ご提供頂きます。(ただし、マメトコナさんの出店は18(金)、19(土)
のみです。お間違え無く!)

そして、仕事投げ出しと言いつつちゃっかり営業、店主めぐさんから前から
お話し頂いてた saredo -されど- の製品をお披露目。
その場でご注文頂きありがとうございます!
一点いってん手染めのものもあるので詳細もう少し先になりますが、
一番最初に saredo -されど- のことをご紹介頂いた恵古箱さんでの
お取り扱いが決定し嬉しい限りです!
これからの季節にぴったり、あたらしい暮らしに寄り添う sare 道具
(されどもの)、乞うご期待♪

続きまして日曜日、夜討ち朝駆け昼過ぎまで仕事して川西へ(笑)。

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo さんへ直行!
f:id:saredo-watanowa:20150623080226j:plain

しっとりレモンケーキとキャラメルミルク、
f:id:saredo-watanowa:20150623080242j:plain

奥さんは雨と土と植物セット、岡野香さんとkfleursさんの陶と植物の展示
「あ い う」とつながる作品のようなお菓子。食べるのがもったいない位
(でも食べましたw)充電甘味量!

ハマ・ノ・テさんでは遂に saredo -されど- の ito でもお世話になっている
hei(橋野淳子さん、橋野美香さん、ささたにちなつさんの姉妹で立ち上げた
服飾品のブランド)のささたにさんともお初顔合わせ。この前遊んだ
いっぺいくんとも再会、淳子さんに新作のヘアバンドを見せて頂いたりと
楽しいひととき。hei さんの展示でも色々と saredo -されど- のことを
ご紹介頂いたり、もっとちゃんとお礼が言いたかったんですが
中なか口べたにて申し訳ございません(笑)。
徐々に慣れて行くと思いますので、いっぺいくんもまた遊んでね〜。
そして、愛犬くるみを連れた母上も散歩すがら遭遇し、お元気そうで何より、
少しの滞在時間で色んな事がいっぺんに、でも楽しいひと時でした。

hei8.weebly.com

 
その後今日のお目当て初 NOMAMISE !閉店間際のギリギリに滑り込み
何とか皆さんの作品に触れさせて頂き物々交換サプライズなども!
NOMA周辺で活動されている様々なジャンルのクリエイターさんによる
「クリエイティブの地産地消」ショップを堪能させて頂きその後の
交流会にまで参加させて頂き感無量!
ものつくる皆さんとの濃い〜お話し、ナポリでの◯◯な話、
次回させて頂くイベントのお話しなどなど、睡眠不足で眠い目を擦りながらも
濃厚な磁力溢れる場に参加出来て楽しかったです。写真撮るの忘れましたが(笑)。
またお邪魔させて下さいませ〜。


と、今回も日記形式となりましたが写真は昨日

f:id:saredo-watanowa:20150622081211j:plain
乃東枯(なつかれくさかるる)の乃東とは漢方などにも用いられる
夏枯草(かこそう)、現在では靭草(ウツボグサ)のことです。
枯れた花穂が武士が矢を入れるのに使った道具「靭」に似ているので
靭草となったそうです。

我が家にはさすがに咲いていないので地植えしたラベンダーで代用させて頂き
Cactus のディープボルドーと re-specked cotton のベージュをコーディネート。
柔らかな木漏れ日が Cactus をマーブル柄に染め上げて。

f:id:saredo-watanowa:20150622081246j:plain

こう見るとなかなかラベンダーも靭っぽいでしょ(笑)。