読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このプロジェクトと saredo -されど- について

about

f:id:saredo-watanowa:20141006052401j:plain

rin -輪- cottonとは

日本国内の紡績工場で紡績工程から発生した、ヴァージンコットンの落ちわた
(未利用繊維)100%で紡績する事に成功した自然と人にやさしいエコ素材。

ひと言で落ちわた100%と言っても実は結構むずかしいんです。
従来紡績の時に落ちるわたは毛足が短く、それだけで糸を紡ぐことが出来ません。
この工場独自の紡績方法で出た比較的毛足が長い落ちわたを使用することで実現した、
他にはない落ちわた100%の甘撚りで風合いの良いリサイクルコットンを
「輪廻転生」、「資源循環の輪」をイメージさせる「輪(リン)」と言う言葉と
組み合わせ、「rin -輪- cotton(リンコットン)」と名づけました。


わたの和の「わ」は平和の「わ」

平和について考えたとき、私たち自身が戦争に参加していなくても
その原因の一つとして、資源問題が挙げられます。
資源を巡って多くの国が戦い、また、争ってきた資源問題は、
人類の戦争の歴史でもあると考えられます。
大量生産、大量消費社会は限りある資源をいつか枯渇させ、それを奪い合う
争いの火種とも成りかねません。
本来なら捨てられるべき落ちわたをもう一度糸として紡ぎ(再生し)、
無駄無く最後まで使う、日本ならではの「始末の精神」や「もったいない精神」。
そもそも「始末」には「浪費をしないように気をつけること」といった意味もあり、
質素・倹約の美学を体現したものと言えます。
もちろん今あるものを全て変えることはむずかしいかも知れません。
しかしながら、わたの和の「わ」はJAPANの「和」でもあり、日本から
「rin -輪- cotton(リンコットン)」を通じて世界の平「和」へと「輪」が繋がるよう、
再生コットンを通じて限りある資源の持続可能性について少し立ち止まって考える
きっかけになれればと思っています。


コットンにできることすこしずつ

「rin -輪- cotton(リンコットン)」のラインナップは二つ

RECYCLED COTTON 100(リサイクルドコットン100)

日本の紡績工場で発生したヴァージンコットンの落ちわた(未利用繊維)100%を
再生したリサイクルコットン。
独自の紡績方法で比較的毛足の長い落ちわただけで紡がれた糸を日本の染色工場で
染めたGENUINE “MADE IN JAPAN”のエコリサイクル素材です。
限りある資源の持続可能性について立ち止まって考えるきっかけになればと思います。


re-specked cotton(リ・スペクトコットン)

日本で紡績されたコットンの落ちわた(未利用繊維)100%を再生し、
スペック染めと言う特別な染め方で染めました。
speckとは糸に付けたカプセル状の染料を蒸すことで点描絵画やヴィンテージ
デニムのような深い味わいを醸し出す技法です。
リサイクルコットン + スペック染め =リ・スペクトコットン。
お互いをリスペクトする気持ちをコットンに込めて。


この二つのrin -輪- cotton(リンコットン)糸や糸を使った製品の売り上げの3%を
ドイツ国際平和村の活動の為の寄付金にさせていただき、半年ごとに寄付金額を集計し
ご報告させていただきます。

☆平成27年3月で無事半年を迎えることが出来ました!

初めての半年間の合計寄付金額は
平成26年10月度 ¥5,592
平成26年11月度 ¥7,977
平成26年12月度 ¥15,744
平成27年 1月度 ¥14,529
平成27年 2月度 ¥32,018
平成27年 3月度 ¥23,343

半年間合計金額 ¥99,203 です。

☆平成27年9月で無事一周年を迎えることが出来ました!

4月から9月の半年間の合計寄付金額は
平成27年 4月度 ¥29,291
平成27年 5月度 ¥20,082
平成27年 6月度 ¥24,727
平成27年 7月度 ¥43,248
平成27年 8月度 ¥39,655
平成27年 9月度 ¥28,776

半年間合計金額 ¥185,779 です。

初年度の1年間の総合計寄付金額は ¥284,982 です。

 

☆平成28年3月で無事1年半を迎えることが出来ました!

 

2年目の10〜3月半年間の合計寄付金額は
平成27年10月度 ¥38,604
平成27年11月度 ¥48,266
平成27年12月度 ¥61,954
平成28年 1月度 ¥18,350
平成28年 2月度 ¥17,651
平成28年 3月度 ¥40,420

 

半年間合計金額 ¥225,245  です。

 

1年半の累計総合計寄付金額は ¥510,227 です。

 

☆平成28年9月で無事二周年を迎えることが出来ました!

 

2年目の4〜9月の半年間の合計寄付金額は
平成28年 4月度 ¥42,848
平成28年 5月度 ¥52,143
平成28年 6月度 ¥58,234
平成28年 7月度 ¥34,936
平成28年 8月度 ¥23,386
平成28年 9月度 ¥47,026

 

半年間合計金額 ¥258,573 です。

2年目の1年間の総合計寄付金額は ¥483,818 です。

 

2年間の累計総合計寄付金額は ¥768,800 です。

 

 

これもひとえにこのプロジェクトにご理解や応援、そしてご賛同を
頂き(頂かなくても)、rin -輪- cotton の ito やくつしたやぼうしを
お買い上げ頂きましたお客さまのおかげです。
改めまして御礼申し上げます。

もう既に3年目に向かってスタートを切っておりますが
これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

コットンにできることすこしずつ、無理なくずっと続けられますように。

 

saredo-watanowa.hatenablog.com

 

www.facebook.com

 

ドイツ国際平和村とは

ドイツ国際平和村は、1967年、ドイツ市民の手によって紛争地域や
危機に瀕した地域の子どもたちを助けるために設立されました。
平和村の活動には3つの柱があります。
1つ目の活動は設立当初から行っている「子どもたちの治療をヨーロッパで行うこと」
ですが、それと並行して、子どもたちが母国の家族のもとで治療ができるように
なることを目指し、「現地での医療を改善するプロジェクト」も行っています。
しかし、平和な世界にならなければ、犠牲となる子どもたちは後をたちません。
だからこそ平和村は、平和村の紹介を通して「平和への関心を高める活動」を
行っています。 
    
ドイツ国際平和村 

日本語ホームページURL:

japan.friedensdorf.de


FACEBOOKページURL:

www.facebook.com


寄付金口座:

三菱東京UFJ銀行 本店 普通口座
口座番号:0152887
口座名:ドイツ平和村またはAktion Friedensdorf e.V

当プロジェクトに関わらず、子どもたちを思ってくださる皆様のお気持ちは
上記寄付金口座にて受付させて頂いております。

www.friedensdorf.de

 



saredo -されど-

f:id:saredo-watanowa:20150429035359j:plain


古くは大和絣の産地として栄え、現在では国産靴下の一大産地として様々な
繊維産業がリンクする奈良。その地で生まれ育まれた一軒の糸商が…

S ustainable - 持続可能な(環境を破壊せずに、現状を維持したまま永久的に継続できる)

A lternative - もう1つの選択、代わりとなる、異質な、型にはまらない

RE novation - 革新、刷新、修理。既存のものが完成当時に持っていた価値を
                       リスペクトしながら新たな価値を創造し再生、再構築すること

DO mestic - 自国の、国産の、自前の=DIY精神に則った

と言う4つのことばをキーワードに糸を提案、販売し、更には販売した糸で出来た
製品をつくり手さんから仕入れて循環し、ものづくりの背景にあるストーリーや
思いをお客様と大切に共有し続ける事を目指す事業ブランディングです。

靴下にはたかが靴下されど靴下と言う言葉があります。靴下は「莫大小」と書いて
「メリヤス」編みと言う編み方で作られますが、文字通り大きくも小さくもなる
伸縮性に優れた編み方です。
その為丁寧に作られたものと手抜きをして作られたものはパッと見では判りませんが
履き比べればその差は一目瞭然です。

単なる「made in Japan」ではなく「誠実」、「正直」、「謙虚」、「繊細」
と言った日本人の精神性と craftsmanship=職人気質に基づき「たかが」ではなく
「されど」と思われるような、「made by Japanese spirits」なものづくりに関わり
繋げて行くこと。

言うは易く行うは難しこの美意識を循環し体現し続ける、あ、「つづける」と言う字は
「糸を売る」と書いて続けるですね。

そう、糸を売り続けながらそんなこと考え続けて行きたいと思っています。

f:id:saredo-watanowa:20150224012243j:plain

saredo -されど- の製品やカヤザワリョーコの作品などのお取り扱いについての
お問い合わせは

saredo.watanowa@gmail.com

萱澤有淳・萱澤良子までお願い申し上げます。

 

 

stockists:お取り扱い店さま

sared -されど- お取り扱い店さま (敬称略)

 

・Kram 北欧雑貨と手仕事の店 兵庫県宝塚市

Kram 北欧雑貨と手仕事の店

 

・ウェディングプランニング「レ・プリュ」 高知県吾川郡いの町・高知市

lesplus.net

 

・恵古箱(えこばこ) 奈良県葛城市

ekobacouti.exblog.jp

 

・RBFM+ 兵庫県神戸市

plus.rbfm.info

 

・スープと雑貨 アカトキ
(2015年9月20日で閉店されましたが、イベント等のお知らせが
あるかも知れませんので続けて掲載させていただきます)

akatokisoup.blog.fc2.com

 

・ALL DAY Lunch&cafe watte オールデイランチ&カフェ ワッテ 大阪府大阪市西区(靭公園)

www.facebook.com

 

・Fält(フェルト) 大阪府池田市

falt.me

 

・生活雑貨 いちねん草 島根県浜田市

生活雑貨 いちねん草

 

・とほん 奈良県大和郡山市

www.to-hon.com

 

 

・樸木(あらき) 奈良県生駒郡安堵町

arakipan.exblog.jp

 

 

・カフェ+写真室 ナナツモリ 奈良県北葛城郡上牧町 

nana-tsumori.com

 


・ café ことだま 奈良県高市郡明日香村

www.cafe-kotodama.com

 


・まいまい堂 京都府福知山市

1st.geocities.jp

 

 

アロマセラピー香房 樂 大阪府富田林市

blog.canpan.info

 

 

・OUTBOUND 東京都武蔵野市 (吉祥寺)

 

OUTBOUND

 

 

・ANTRY 大阪府和泉市

antry.co.jp

 

・DONUTS DEPT  大阪府箕面市 

www.donutsdept.com

 

・AMPLOP 兵庫県神戸市

amplop.net

 

 

・r(アール) 兵庫県加古川市

rkakogawa.blog.fc2.com

 

 

・ itonowa Life 東京都台東区稲荷町

 

itonowa life

 

 

・ハラペコキッチン 和歌山県日高郡日高川町

 

https://www.facebook.com/ハラペコキッチン-198844756953631/

 

 

・服と雑貨 イト 東京都杉並区(西荻窪

ito-store.com

 

 

・Roundabout 東京都渋谷区(代々木上原

 

Roundabout

 

 

・Le Nid de Lili

Le Nid de Lili

le-nid-de-lili.com

 

 

・EYLUL yarns 大阪府阿倍野区昭和町

eylulyarns.com

 

 

・Found & Made 東京都国立市

www.foundandmade.jp

 

 

・shop のら 山梨県北杜市

www.koubounora.jp

 

 

・social import style FUYUNIRE 大阪府吹田市

 

FUYUNIRE

 

 

・84 はちよん 広島県広島市

84-hachiyon.com

 

 

saredo -されど- の BASE 、ito だけですが売って〼。

rin-輪-cotton 全色ご覧になっていただけます!

saredo.theshop.jp

 

 

 

saredo -されど- の製品やカヤザワリョーコの作品などのお取り扱いについての

お問い合わせは

saredo.watanowa@gmail.com

萱澤有淳・萱澤良子までお願い申し上げます。

saredo -されど- の未来の sare-dule(活動予定)

 

f:id:saredo-watanowa:20160307221335j:plain

 

 

saredo -されど- のこれからの予定を随時更新していきます。
(1月6日更新)
 
  

・1月7日(土)~22日(日)「tricot tricot 糸に纏わる企画展 巻く 編む 繋ぐ。。。」@Dent-de-lion 兵庫

 

 

f:id:saredo-watanowa:20170106132239j:plain

 

・1月26日(木)「京都ファーマーズマーケット」 京都

 

f:id:saredo-watanowa:20161025082720j:plain

 
 

・2月11日(土)「新開地土曜マルシェ関連企画 saredo-されど-染色ワークショップ ベンガラでくつ下を染めよう」@KAVC(神戸アートヴィレッジセンター) 兵庫

 

f:id:saredo-watanowa:20170106135634j:plain

 

 

 詳しい内容はこちら ↓ で、

 

こちらもわかり次第更新していきます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

saredo-watanowa.hatenablog.com

 

 

 saredo -されど- の BASE 、ito だけですが売って〼。

rin-輪-cotton 全色ご覧になっていただけます!

saredo.theshop.jp

 

 

https://www.facebook.com/saredo.watanowa/

 

saredo -されど- の facebook ページ始めました! 

 

https://www.facebook.com/wata.no.war.in.cottonproject

 

わたの和 facebook ページ 共々「いいね!」よろしくお願いいたします(^^♪

 

 

saredo -されど- 公式 Instagram も始動!

www.instagram.com

 

instagram.com

 

instagram.com

 

二人の instagram と合わせていいね!よろしくお願いいたします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

f:id:saredo-watanowa:20160720064750j:plain

 

 

f:id:saredo-watanowa:20160307221235j:plain

 

 

 

saredo -されど- のくわしい sare-dule(活動予定)

saredo -されど- のくわしい活動予定を随時更新していきます。

(1月6日更新)

 
皆さまのお越しをお待ちしております!

 

 

 saredo -されど- のこれからの予定はこちら↓

saredo-watanowa.hatenablog.com


 

https://www.facebook.com/saredo.watanowa/

 

saredo -されど- の facebook ページ始めました!

 

https://www.facebook.com/wata.no.war.in.cottonproject

 

わたの和 facebook ページ 共々「いいね!」よろしくお願いいたします(^^♪

 

 

 

saredo -されど- の BASE 、ito だけですが売って〼。

rin-輪-cotton 全色ご覧になっていただけます!

saredo.theshop.jp

 

saredo -されど- 公式 instagram 始動!

www.instagram.com

 

二人の instagram も要(YO!) check it out!

instagram.com

 

instagram.com

 

 

お取り扱い店さまのご案内

昨年最後のお取り扱い店さまのご案内は、

昨年10月に Roundabout / OUTBOUND の小林さんが広島と宮島の

2会場に渡って開催された「機能と作用」展の『具体的な機能』編の展示を

お店でされたことをきっかけに、この冬からサレドモノをお取扱い

していただくことになりました広島市の84(はちよん)さんです。

 

小林さんとご一緒させていただいた tatou や puckster 、Jellyfish などの

サレドモノたちが店主の大田ご夫妻に気に入って頂き、11月にご連絡を頂き

12月よりお取り扱いがスタートしました。

 

ご挨拶と改めてトランクショーをさせていただくために12月中旬にお店に

お伺いしました。

 

f:id:saredo-watanowa:20170105081024j:plain

 

広島出身の店主大田さんご夫妻が地元の人たちにもつくり手さんが見える

素晴らしいものをハシ渡ししたいとご夫婦で始められたお店で、

1階は店主セレクトの食材やお洋服、 2階はギャラリーになっていて、

ちょうどその頃イイダ傘店さんの展示会がされてました。

(イイダ傘店さん、大好きなのでとっても萌えました。笑。) .

店主さんは私たちより随分年下にもかかわらず、とっても落ち着いてて、

お話していてとても楽しい方で、お店も気持ちが良く何時間でも滞在できる

場所でした。(実際かなり滞在してました。笑)

saredoのくつしたとぼうしも一緒に並べられてる姿をみて、とても嬉しかったです。

ありがとうございます🙏 .

広島駅からも近く、お店の近くには世界平和記念聖堂があり、

誰でも気軽に入って見学ができます。(素晴らしい建物でした🙏)

 

f:id:saredo-watanowa:20170106042404j:plain

 

朝はこちらへ

 

f:id:saredo-watanowa:20170106042504j:plain

 

従業員募集に「経験は要りません、心があれば大丈夫です」のコピー。

てらにし珈琲店の極上のホスピタリティ=居心地にのっけから癒され

 

f:id:saredo-watanowa:20170106042712j:plain

 

大田さんに教えていただいた月天心さんもお味も居心地も良かったです。

 

もうひとつの目的であるこちらへ

 

f:id:saredo-watanowa:20170106045355j:plain

 

東館は改修工事中でしたが平和記念資料館を修学旅行振りにじっくりと。

大人になってからも(だからこそ)何度も足を運びたいところです。

 

f:id:saredo-watanowa:20170106045659j:plain

 

雨でしたがこの子も連れてきたかったのです。

wata no war in cotton project

コットンにできることすこしずつ、平和への思いをコットンに込めて。

 

お散歩コースや、広島にお越しの際は、ゼヒ84さんにもお立ち寄りくださいませ。 .

また伺いたい街です。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

お取り扱い店さまのご案内

続きましては大阪、吹田の FUYUNIRE さんです。

昨年9月にフユニレさんで靴下のベンガラ染WSをさせていただいたことをご縁に

お取扱いが始まりました。

現在、靴下や帽子を置いていただいてます。 さおり織り教室もされていて、

saredo の ito も使っていただいてます。

フユニレさんはNPO法人ホッとさんが運営されておられ、

利用者さんの描いた作品を使って商品もつくられてるのですが、

カバンがとってもかっこいい!

みんなでつくった屏風もとっても面白く、ゼヒお店に行かれた際は見てみてください。

 

f:id:saredo-watanowa:20170105011835j:plain

 

1月7日(土)には近鉄百貨店でワークショップ、2月8日〜14日には

阪神百貨店での京阪神 Zakka マルシェに出展とお店を飛び出しての活動も

増えて来て、これからの展開が楽しみです。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

FUYUNIRE

 

https://www.facebook.com/Fuyunire/

お取り扱い店さまのご案内

次にご紹介するお取扱い店さまは、山梨県北杜市にあります

SHOP 工房のら さんです。

のらさんは東京スピニングパーティーで野蚕シルクの手紡ぎ糸、いらくさの麻糸、

手織り布、バッグ製品やうるしのボタン等をオリジナルで制作、販売される

工房 野良 さんとして出展されており、ご自身も糸や草木染めの衣を制作される

こなかかずよさんとお会いしましたのがご縁で繋がることができました。

 

 

その野良さんでつくられる手紡ぎ、手織りの糸布を中心に個性的な素材や

製品を取り扱われているのが山梨県北杜市小淵沢町にある SHOP 工房のらさんです。

そちらで saredo のくつしたを昨年10月より置いていただけることになりました。

写真のコットンウールの靴下 『puckster 』の全色を置いていただいてます。

(現時点で完売してる可能性もございます🙇)

お店にはまだお伺いできていないのですが、 以前、毎年夏に南アルプス

登山していた時があり、その際に北杜市に立ち寄っていたこともあったので、

北杜市には親近感があります😊

またいつかのらさんにもお伺いできればと思います🙏

尚、お店は3月半ばまで冬季休業されてます💦

ご案内が遅くなってすみません🙇💦

この靴下は真夏以外比較的長く使っていただけますので、

春にのらさんで手にとっていただけましたら嬉しいです。 

 

f:id:saredo-watanowa:20170104232524j:plain

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

www.koubounora.jp