読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お取り扱い店さまのご案内

続きましては大阪、吹田の FUYUNIRE さんです。

昨年9月にフユニレさんで靴下のベンガラ染WSをさせていただいたことをご縁に

お取扱いが始まりました。

現在、靴下や帽子を置いていただいてます。 さおり織り教室もされていて、

saredo の ito も使っていただいてます。

フユニレさんはNPO法人ホッとさんが運営されておられ、

利用者さんの描いた作品を使って商品もつくられてるのですが、

カバンがとってもかっこいい!

みんなでつくった屏風もとっても面白く、ゼヒお店に行かれた際は見てみてください。

 

f:id:saredo-watanowa:20170105011835j:plain

 

1月7日(土)には近鉄百貨店でワークショップ、2月8日〜14日には

阪神百貨店での京阪神 Zakka マルシェに出展とお店を飛び出しての活動も

増えて来て、これからの展開が楽しみです。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

FUYUNIRE

 

https://www.facebook.com/Fuyunire/

お取り扱い店さまのご案内

次にご紹介するお取扱い店さまは、山梨県北杜市にあります

SHOP 工房のら さんです。

のらさんは東京スピニングパーティーで野蚕シルクの手紡ぎ糸、いらくさの麻糸、

手織り布、バッグ製品やうるしのボタン等をオリジナルで制作、販売される

工房 野良 さんとして出展されており、ご自身も糸や草木染めの衣を制作される

こなかかずよさんとお会いしましたのがご縁で繋がることができました。

 

 

その野良さんでつくられる手紡ぎ、手織りの糸布を中心に個性的な素材や

製品を取り扱われているのが山梨県北杜市小淵沢町にある SHOP 工房のらさんです。

そちらで saredo のくつしたを昨年10月より置いていただけることになりました。

写真のコットンウールの靴下 『puckster 』の全色を置いていただいてます。

(現時点で完売してる可能性もございます🙇)

お店にはまだお伺いできていないのですが、 以前、毎年夏に南アルプス

登山していた時があり、その際に北杜市に立ち寄っていたこともあったので、

北杜市には親近感があります😊

またいつかのらさんにもお伺いできればと思います🙏

尚、お店は3月半ばまで冬季休業されてます💦

ご案内が遅くなってすみません🙇💦

この靴下は真夏以外比較的長く使っていただけますので、

春にのらさんで手にとっていただけましたら嬉しいです。 

 

f:id:saredo-watanowa:20170104232524j:plain

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

www.koubounora.jp

お取り扱い店さまのご案内

saredoのお取扱い店のオシラセ、続きましては東京、国立市

Found & Made / ファウンドアンドメイド さん。

店主の佐野さんとも東京のスピニングパーティーでお会いしたのが初めてでした。

 

佐野さんご自身がテキスタイルデザイナーとしてのお仕事を経て

本場スウェーデンで学ばれた手織りと、その中で出会ってきたモノを中心に

国内外の商品を取り扱う"手仕事に関するモノと古道具"のお店です。

 

 

現在はネットショップを中心に活動されてますが、 今年の春ころに

こちらでお店をスタートされる予定です。

昨年東京出張の際、改めてお会いしたいとオープン前のお店を

拝見させていただきました。

1階はご主人のデザインオフィスに、2階が店主さんのお店になります。

オープンの頃にまたお伺いできたらなあと思ってます。

とってもたのしみ。 

 

f:id:saredo-watanowa:20170104225803j:plain

 

Found & Made さんのブログで私たちのことをご紹介していただいてますので

よろしければ是非ご覧ください🙏✨

 

www.foundandmade.jp

 

ありがとうございます。

 

 

 国立は駅から徒歩圏内でお店があちらこちらにあるので、お散歩しながら巡るには

最高の場所だなあと思います。来年の春にはさらに巡る楽しみが😊🙌 . .

 

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

www.foundandmade.jp

 

お取り扱い店さまのご案内

続きまして大阪は阿倍野にお店があります EYLUL yarns

(エイリュルヤーンズ)さんです。

 

EYLUL yarns の小嶋さんとも東京スピニングパーティーで出逢いました。

現在、saredo の ito 「りりり」をお取扱いしていただいてます。

 

f:id:saredo-watanowa:20170104181618j:plain

 

トルコやニュージーランドなど海外の糸も販売されてますので、

ゼヒ一緒に手にとっていただけましたら幸いです🙌

 

まだ阿倍野のお店にお伺い出来ておりませんが、また今年はお店に

一度お伺いさせて頂けましたらと思います。

どうぞよろしくお願いします! ありがとうございます😊 

 

eylulyarns.com

 

https://www.facebook.com/eylulyarns

お取り扱い店さまのご案内

saredo のお取扱い店さまのご紹介、続きまして

関西と関東でポップアップストアというイベントや、ニットカフェをされたり

様々な場所で活動されている Le Nid de Lili (ルニドゥリリ)さん。

そんな Le Nid de Lili の大杉さんとは昨年9月に開催された

東京スピニングパーティーで出会いました。

 

Le Nid de Lili さんのブログで saredo の ito をご紹介いただいています。

 

le-nid-de-lili.blogspot.jp

 

Le Nid de Lili さんのセレクトされた国内外の様々な糸とともに saredo の ito も

手にとっていただけましたら幸いです◎ いつかルニドゥリリさんのイベントに

遊びにお伺いできたらよいなあと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。 ありがとうございます。

 

f:id:saredo-watanowa:20170102191616j:plain

 

le-nid-de-lili.com

 

http://le-nid-de-lili.blogspot.jp

お取り扱い店さまのご案内

あけましておめでとうございます。

穏やかなお天気での一年の幕開け、この一年が皆さまにとっても穏やかで

平和なものでありますように。

 

すっかりこのブログの更新も 滞ってしまい申し訳ございません。

stockists:お取り扱い店さま の一覧では既にご紹介させて頂いておりますが

昨年より改めてあたらしくお取り扱いの始まったお店をご紹介させていただきます。

 

カヤザワリョウコの instagram より拝借しつつ先ずは東京、代々木上原

Roundabout さん。

既にお世話になっている吉祥寺の OUTBOUND さんとともにサレドモノたちを

置いていただけることになりました。

 

f:id:saredo-watanowa:20170102101158j:plain

 

昨秋は Roundabout / OUTBOUND 店主 小林和人さんとご一緒して

日本橋三越本店で開催の「おへそ的、買い物のすすめ展」、

広島市の84(はちよん)さんと宮島の伊都岐さんで開催された「機能と作用」展と

まだ見て触れたことの無いかたへ saredo -されど- のことを伝えていただきました。

ありがとうございます!

 

永年お店を構えられた吉祥寺から代々木上原へと移転されたあたらしいお店も

既にこの地で何年も時を刻んでいるかの如き風格。

研ぎすまされた感性と緊張と緩和を行き来する直感から選ばれた、

日常と共に存り日々を彩るものたちと余白が共存する場所で、

ものを観て触れることと、その空間に身を置きただ佇み思案することの双方を楽しむ。

訪れるかたそれぞれの感性でものや空間のアトモスと対峙出来る場は

代々木上原の新たなランドマークであり文化的磁場と言えるでしょう。

 

f:id:saredo-watanowa:20170102101220j:plain

 

お近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

http://roundabout.to

お取り扱い店さまのご案内

続きまして、こちらも9月からお取り扱いが始まりました

お取扱店さまのご紹介です。

 

この夏に1日出張販売会をさせて頂いた和歌山県日高川町

ハラペコキッチンさんにてサレドモノのお取扱いが始まりました。

人口は約1万人で総面積の90%は森林と言う日高川町はわざわざ会いに行きたい

自然があふれる豊かな土地です。

 

 

f:id:saredo-watanowa:20160930201420j:plain

 

ハラペコキッチンさんとのご縁は、和歌山で去年から出店させていただいている

森のひだまり市主催メンバーの milky さんに教えていただいて。

今年はハラペコさんとも森ひだでの出店もご一緒させていただき

8月に ito とくつしたとぼうしの出張販売をさせていただくことに。

 

f:id:saredo-watanowa:20160722083102j:plain

 

ハラペコさんと親交のある盟友さっちゃんにはこんな人面糸(綿糸?)な

フライヤーやポスターまで作っていただき感糸ゃ感激雨霰😹

たくさんのかたにサレドモノを手に取っていただき旅立っていく

ウレシタノシイ一日をありがとうございました!

 

お店のロケーションも自然に包まれたとっても気持ちの良い場所。

お庭にはアルプスの少女 ハイジに出てくるようなブランコも。

 

f:id:saredo-watanowa:20160930201636j:plain

 

1998年にご主人秀樹さんが脱サラし東京から日高川町にご夫婦で移住されて。

林業で開店資金を稼ぎ、2006年手作り家具店をオープンされましたが

2011年の台風でお店が流されてしまいました。

しかしその後も諦めずに家のオーブンで焼いたパンを販売し、開店資金を貯めて

2014年にハラペコキッチンをオープンされたんです。

本当に人に歴史あり、です。

 

f:id:saredo-watanowa:20160930201457j:plain

 

広い店内で一人佇む髭メガネw

 

f:id:saredo-watanowa:20160930201548j:plain

 

HARAPPA と言う名前で活動される家具職人でもある店主秀樹さんが

ito 専用の棚を作って下さっていて、本当に出し入れしたり、落ちないように

ガードが着いていたりちょうど良い塩梅で。ありがとうございました!

 

f:id:saredo-watanowa:20161002085504j:plain

 

お店は店主の秀樹さんみどりさんご夫妻とホールリーダーミノリちゃんの3人で。

僕たちが伺った際はあっという間に人気のフカフカクリームパンをはじめ

パンは完売、ランチにいただいたハラペコチキンカツバーガーがとっても

美味しかったです。

 

f:id:saredo-watanowa:20161002083143j:plain

 

いつかまた改めてランチをしにお伺いしたいと思っています。

saredo -されど- の他にもハラペコキッチンさんセレクトの地元作家さんの作品や

HARAPPA(秀樹さん)の木工作品など、ゼヒゼヒ訪れて欲しい場所です。

現在はハラペコさんセレクトの ito と靴下中心にお取り扱いいただいて居ります。

 

夢を諦めずに再び進み続けるお二人のパワーに僕たち夫婦も学ぶところが

たくさんあります。

 

milky さん、さっちゃん、ありがとうございます!

 

f:id:saredo-watanowa:20160930202001j:plain

 

これからも何とぞよろしくお願いいたします。

 

https://www.facebook.com/ハラペコキッチン-198844756953631